インプラントを思案中

インプラントお役立ち情報

きれいな歯を入れたいならインプラント

自分の歯が転んで欠けてしまった時や折れたとき、お勧めなのがインプラントです。 自分の歯を虫歯や歯周病、外傷で失ってしまった場合などに、骨に直接つける人工の歯のことを言います。差し歯よりは金銭面で負担は大きくなりますが、他の歯に負担をかけることもなく、見た目が自然の歯に近いのできれいに見えます。差し歯の歯が悪くなった場合には、その周りの歯も治療しなければならない時がありますが、インプラントの歯が悪くなった時はその歯のみの治療で済むので、その後も簡単です。 メリットが豊富なので、試してみてはいかがでしょうか。

ナチュラルな仕上がりのインプラント

一般的に高額治療と言われるように、インプラントにはそれなりの出費が必要です。しかし差し歯やブリッジ治療では味わえない満足感があります。差し歯やブリッジでは隣り合わせた歯に影響が出たり、噛む力が弱まったりする難点がありますが、インプラントにはそういった難点はほぼありません。まるで自分の永久歯が生え変わったような感覚を覚えるほどナチュラルに仕上がり、その後のメンテナンスも自前の歯同様で簡単。見た目も自然な出来栄えなので、義歯とは思えない仕上がりに。満足度の高い治療方法と言えます。

↑PAGE TOP